ごあいさつ

明和印刷は昭和21年の創業以来70年にわたり美しい印刷を求め続け、特に文字印刷を得意として数多くの皆様のご愛顧にささえられ今日に至っております。
近年のコンピュータと通信の発達普及によるIT革命は、印刷業に大きな変革を求めています。当社でも時代の変化をとらえて、広範囲のデジタル機器をとりそろえてデジタル化に対応し、皆様のお役に立ちたいと思います。印刷はもともと情報を整理し、伝達し、保存する役割を担ってまいりました。これからのマルチメディア社会の中でも永年にわたって培ったこれらの経験を生かしていきたいと思います。皆様のお困りごと、お悩みごとを、当社も共に考えさせていただく、そんな情報加工業者になりたいと存じます。今後とも、一層のご指導、ご支援をお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 髙木 大輔

 

本作りのプロフェッショナルを目指して

ページを構成する1文字1文字。計算された字間、行間。ミリ単位にこだわる余白・・・。誌面を構成する文字の形状によって、読み手に与えるインパクトは異なります。たとえば、同じ大きさで同じ書体の文字組でも、行間をつめると非常に窮屈で圧迫感を与え、せっかく内容は面白くても読み手が疲れてしまい読んでもらえない、などということにもなりかねません。このように、本というのは、内面的な文字情報(内容)だけではなく外面的な文字情報(形状)も重要な要素です。

弊社では、長年の間に蓄積したノウハウを活かし、より美しい本のレイアウトをお客様とともに日々追及しています。

ミスゼロを目指し徹底した環境づくり

ミスの許されない法規集などを手がけている弊社では、品質管理は大原則です!独立した品質管理部を置き、各工程で綿密な校正を行なうなど、不良出荷をゼロにするための徹底した品質保持、向上を目指した環境づくりに挑戦しています。

ワンストップサービスでさらに便利を追求

お客様が印刷会社の営業マンと仕事依頼の話しをされる場合、これまでは「1から10までお客様まかせ」が多く見受けられました。しかしこれでは、お客様の負担が大きく余計な労力がかかっていたのではないでしょうか。弊社では、お客様の負担を軽減するために、お客様にとって最適なプランをご提案いたします。

会社概要

 

商 号

 

明和印刷株式会社

 

創 業

 

昭和21年8月5日

 

資本金

 

1,500万円
 所在地 

本社

長野市大字安茂里2161番地の2

電話 代表 026-226-5311 FAX 026-228-0799   

 

東京支社

東京都板橋区新河岸2--12

電話 代表 03-3976-1801 FAX 03-3976-1802

 

社 員

 

33名

 

メールアドレス

 

info@meiwa-ms.co.jp